美容・健康コース|フラクタル心理学協会

フラクタル心理学 - 自分を変える心理セミナーフラクタル心理学カウンセリング動画

フラクタル心理学美容健康コース こんな方におすすめです 美しくなりたい人、痩せたい人、若返りたい人、健康になりたい人、もっとおしゃれしたい人、寿命を延ばしたい人、良い仕事につきたい人

美容・健康コース 講師一覧

一色真宇
一色 真宇(宮崎 なぎさ)(いっしき まう / みやざき なぎさ)

フラクタル心理学・フラクタル現象学(TAW理論)開発者
大阪大学(旧大阪外国語大学)卒業後、デパートのコピーライター、(株)リクルートのレポーターを経て、2000年より心理セラピストとなる。問題の原因を追求し、解消するセラピーが人気となり、各種の雑誌に取り上げられる。独自の催眠療法の手法や、テレビニュースへの反応から自分の潜在意識のメッセージを受け取る手法などを開発し、セラピーに活かす。 2002年からフラクタル心理学の前身であるセラピスト養成講座を開催し、高度な内容にユーモアを交えた授業が人気。現在は、フラクタル心理学の講師の養成も手がけている。

黒須圭子
黒須 圭子(くろす けいこ)

フラクタル心理学協会 主席講師
大学卒業後、大手石油メーカー人事部で採用の仕事を担当。その経験からカウンセリングに興味を持つ。2005年思考と現象化の仕組みを開発者から直接教わり、フラクタル心理セラピストとして活動を始める。フラクタル心理学講座では、スタート時から講師として関わり、多くの後進を育てる。カウンセリング・講座で延べ5,000人以上の受講生の人生を変えた実績を持つ。また、協会の組織づくりにも尽力。一般社団法人国際TAW協会(現・フラクタル心理学協会)発起人の一人。執筆や講演、講師養成で全国を飛び回り、「最高の人生のつくり方」を教え、多くの受講生の人生に幸せなブレイクスルーをおこす人気講師でもある。

白鳥ますみ
白鳥 ますみ(しらとり ますみ)

フラクタル心理学協会 主任講師
看護師歴17年。フラクタル心理セラピーに感銘を受け2007年よりマスターコース受講。フラクタル心理学・フラクタル現象学(TAW理論)開発者、一色真宇よりセラピーのマンツーマン指導を受け、3年に渡り医療現場で医療者のカウンセリング実施。現在、フラクタル心理学講師、フラクタル心理セラピストとして全国で活躍中。またフラクタル心理学協会理事・主任講師としてフラクタル心理学講師、カウンセラーの育成にも尽力している。

松岡安代
辻 亜生 (松岡 安代)(つじ あき)

看護師として4年間勤務した後、飲食店経営に携わる。仕事や子育で奮闘している中、フラクタル心理学・フラクタル現象学(TAW理論)開発者の一色真宇と出会う。 2005年マスターコースを受講し『360度完全自己投影』に衝撃を受ける。現在ではフラクタル心理セラピスト、フラクタル心理学講師として活躍しながら、イキイキと輝きたい女性をサポートしている。夫婦関係が良くなるコツや魅力アップのコツも伝授している。

坂本享子
坂本 享子(さかもと きょうこ)

看護師歴19年、看護専門学校専任教員歴11年、働きながら三人の子育てを行う。過去三回の入院歴があり、癌告知を受けた経験も持つ。2011年、宮崎なぎさ著「美容瞑想」を読んだのがきっかけでフラクタル心理学を学び始める。潜在意識にある自己評価の低さが健康(美)を阻害していることがわかり、自らの心と身体を変えていった。体験をもとに医療従事者に本物の健康の創り方を伝えるとともに、全ての方に「エイジングに伴う健康と美の創り方」をお伝えすることを使命としている。
フラクタル心理学協会認定ステーション こすもすてーと 代表

諏訪 智
諏訪 智(すわ ちえ)

1977年生まれ。20代は大学病院看護師外科勤務、30代では保健師として社員の健康管理に従事。その12年間に1,000人以上の心と身体の相関関係を見る中で、内面にある考え方が外見・体質に大きな影響を及ぼすことに気づき、食事やサプリだけではない内側からの予防医学とは何かを考えるようになる。その頃、フラクタル心理学を知り、脳の思考回路を適切に変えることで身体は自然に健康・長寿・美へ、人生のあらゆる面が向上していくことを実感。究極の予防医学に出会ったと感じる。2013年よりフラクタル心理学講師となり美・健康・望む人生をつくる方法を伝えている。

磯部夏代子
磯部 夏代子(いそべ かよこ)

大学卒業後大手製薬会社の商品開発部に勤務。管理栄養士。結婚、妊娠、出産、子育てを経て母としての役割を終え、次は一人の女性として自分らしい人生を生きたいと自分自身と向き合う中で出会ったフラクタル心理学。そして今は女性としての夢の実現を味わいながら過ごす日々。その中で「美・健康」こそ夢の実現、豊かで幸せな人生のベースとなることを実感。だからこそ、この講座を通して自己評価を上げ、寿命さえもいとわない、ゆるぎない「美・健康」を得て、最高の人生、本当の意味での成功を得て頂きたいとの思いで講師活動中。

白石美帆
白石 美帆(しらいし みほ)

客室乗務員、司会業、プロ野球中継リポーターを経験。 選手を取材する中で、メンタルと勝負運の関係に興味を持ち、2009年「人生乗り換えの法則」に衝撃を受ける。2012年よりフラクタル心理学を学び、外見を磨く楽しさを知り、育児の悩みを自分で解決できるようになる。カウンセラーとなり、夫の出世や家族が健康になってゆく姿を見て、自分の思い方ひとつで周りも幸せにできることを実感。自分の人生は自分次第という喜びを伝える為講師となる。美容健康コースでは、自己評価をあげて自信を持つことで得られる幸福感を伝えている。

白石美帆
髙田 真永(たかだ まな)

早稲田大学で心理学、卒業後ホリスティックケアを学び、6つ星ホテルのSPAでのボディセラピストとしての活動等を経て、現在心理学講師・カウンセラーとして活動。16歳で摂食障害を発症。自身の心と身体の健康を求め様々な学びを深める中、根本的に問題を解消するフラクタル心理学に出会い、人生を大きく好転させる。また、美しさが集結する銀座の高級クラブにて、No.1経験を持つ。これらの経験から、自分の脳の回路を変えることで、すべての人が健康と美しさを体現し、愛と感謝の中で幸せを感じつつ生きていけることを伝えている。

林浩子
林 浩子(はやし こうこ)

1969年仙台市生まれ。大手ビールメーカー等で財務部門にのべ14年携わる。メイクセラピー・メイクを学ぶ中、心理への興味を深め42歳で心理カウンセラー、セミナー講師の仕事にキャリアチェンジを果たす。「自分軸」をテーマに、延べ1,700人にフラクタル心理学を伝える。思考を変えると、疲れやすさや面倒くささが激減、美や生きることに意欲的になる。年齢とともに感じる将来への漠然とした不安や迷い、体型や外見の変化によって失くした自信を自己評価を上げてとり戻し、本当にやりたい事をやる人生にシフトしたい女性を応援している。

美容健康コース講師一覧   美容健康コース TOPへ